ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

大桃鉄祭り 

世那っちさんがうちに遊びに来たがっている、という報を土曜に受け、360大桃鉄大会を開催するという趣旨で栗さん世那っちさん両名が本日ウチにやって来た。このために久々に大掃除をしたよ。

360桃鉄は一回ウチで遊んだものの、そもそも桃鉄で4人対戦なんて本当に久々。4人集まったら10年モード遊ばないと、ということで15年ぶりくらいに4人で10年モードを遊んでみた。

いやー、それにしても360桃鉄は本当に快適だ。
桃鉄はシリーズが長い割に、細かいインターフェイスで荒いところがあった。
特に大きい数字が出た時、「いけるかな?」で確認するのだが、あくまで確認の意味合いから抜けておらず、今回ようやく「いけるかな?」で行ける可能性を確認した場所に、自動で行ってくれる機能がついた。これがあるだけで全然違う。

僕は「X」以来久々の桃鉄なのだが、鬱陶しいミニゲームがほとんど出てこなくて良かった。こっちは一刻も早く次の目的地に向かいたいのに、余計なミニゲーム(しかも長い)を遊ばされると本当にイライラする。

全体的にテンポの良さを上げる方向で作られているので、非常に快適に遊ぶことが出来た。今回4人で遊んだが、時の経つのを忘れるという感覚を、久々に味わった。

今回初登場の地方名産怪物や、オリジナル貧乏神(ハリケーンボンビーはかなりきつかったな・・・)が大暴れし、金額の変動要素も大きいが、カードを戦略的に使うという部分がかなり強化されているので、逆転の要素も大きい。キングボンビーの被害を徳政令カードで相殺、といういつもの戦法にならなかったのは非常に良かった。みんなあんまり桃鉄には慣れていなかった感じだったけど、非常に盛り上がって良かった。

惜しむらくは、360版はかなり売れていないらしいということだ。
こんなに完成度が高いのに、ネット対戦(元々1プレイが長いゲームなので、要らんとは思うのだが)が搭載されてないこと、これをさくまさんがブログで否定的に書いてしまったことなどがネガキャンを引き起こしてしまったことが残念でならない。

エブリパーティは論外としても、360桃鉄、やって損のないできばえ。
みんな買ってやって~。

△page top

« ビックでHDDVDが
HD-DVD撤退の報 »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://sasakimuu.blog21.fc2.com/tb.php/494-78df2987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。