ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ゲームズマーヤのおばちゃんに会ってきた 

三連休の中日ということで、妻の「マーヤのおばちゃんに会ってみようよ!」という提案から、横浜から葛西まで足を運んでみた。

http://www.gamesmaya.com/

おばちゃんはゲーム業界紙からファミ通まで、いろいろ辛口評を載せている業界の有名人だが、EMI時代に営業課長から「あのおばちゃんはおもしろい人だ!」と何度も聞いていたので興味は持っていた。系列店もない街のファミコン屋なのに、有名プロデューサーが何人も発売日には顔を出し、ミニイベントを開催する。どんな人なんだろう。

かといって話を聞くだけでは悪いので、直前にみろくじさんが絶賛はまり中だった「428」を新品で買おう、と決め込んで出かけていった。

おばちゃんは前に妻から聞いていたとおり、本当に小柄な人だった。たぶん身長150センチない。でもレジにくるお客さんと常に話し込んでおり、会話を絶やさない。

早速レジで428を取り出し、おばちゃんに話す。
おばちゃんは「これ本当におもしろいのよ、間違いないから!」と、なるほど地元の人をノックアウトしちゃう笑顔で楽しそうに語ってくれる。

そこからEMI時代の話から、現在の僕の話、そして友人たちが今作っているゲームを楽しみにしている話をした。特にZの話を。おばちゃんは楽しそうに、いろいろと語ってくれた。
おばちゃんは僕らが横浜からきたことを、すごく嬉しがってくれた。ああ、こんなおばちゃんの店が近所にあったら、きっと通ってるよな。そんな感じのいい店だった。

会計を済ませて外に出ようとすると、おばちゃんは店の外まで僕らを見送ってくれて、深々と頭を下げていた。

ああ、これは商売の基本。
お客さんを大切にしようとする心とその態度。
何にも通じる大事なことを、今日葛西でおばちゃんに教わった気がしたよ。

というわけで、おばちゃんには今度杉浦さんを連れて行くことを約束してしまった。
マスタ前で忙しい杉浦さん。終わってからでいいので、葛西までつきあっていただけませんか。

終わったら西葛西の「京都 きん家」で呑むというコースも付いてきますんで。

△page top

« 428
ヘッドホン壊れた »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://sasakimuu.blog21.fc2.com/tb.php/261-961b8602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。