ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

ヤッターマン劇場版 

やっと少し時間が取れたので、見てきた。5/8で終わりらしいので、慌てて行ってきたよ。

いやー、金かかっとるなー。しかも清々しいまでの「ヤッターマン」的なくだらない内容に、これでもかと力を注いでる。しかも原作愛に溢れまくってる。
元々ヤッターマン自体がいい意味での「三文アニメ」なので、変にメッセージ性とかもたせてあったらどうしよう、と思っていたが、そんなの全然ないのは方向性として非常に正しい。場当たりなコメディーがひたすら続く。しかも声もドクロベーの滝口順平、オモッチャマのチアキング、ナレーターの山ちゃんと、顔出しの必要のないメインどころは(現在の)ヤッターマンフォーマットに準じているので、この辺も「あ、ヤッターマンなんだ」と素直に思えるところ。おまけの山ちゃんや小原乃梨子、たてかべ和也のという声優陣の出演も、アニメ→実写映画の定番として楽しかったし。やりすぎ感満杯、お腹一杯コメディ映画。非常に楽しかった。

あとは元々の設定がどう実写に活かされたか、を見ながら見つけていくのが、我々昔気質のオタの楽しみだろう。というわけで、ヤッターキングの中で、ヤッターマン2人と女の子の三人がくるくるまわっていたのは、あれは「誰取るどれ取る椅子を取る」の変形だと思うのだが、どうだろう。

△page top

« 5/6はARIAカーニバル6
百姫編クリア »

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

△page top

この記事に対するコメント

トラックバック

トラックバックURL
→http://sasakimuu.blog21.fc2.com/tb.php/204-c18289d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。