ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

日本シリーズ第1戦 

今日から日本シリーズ。
横浜は台風襲来で大雨だったが、名古屋は台風無関係だったらしい。
外に全く出られない一日。楽しみは日本シリーズ。
気温も上がらないし。寝たり起きたりしていた。

マリーンズ先発成瀬で先勝。よかった。
ただ今日はクライマックスシリーズの時のように、「なるちょが2勝しないと話にならない」という追い込まれた感じではなかった。打線が調子いいんだ。二桁ヒットも打つし。
でも大松がなー。1打数1安打1打点1退場。大松が欠場しちゃうと、明日から大きな戦力ダウンで戦うことになっちゃう。大松はドツボにはまり出すと迷っちゃって全然駄目なんだけど、今日は入り方も良い感じだっただけに勿体ない。もし実況が言っていたように肉ばなれだと、急に戦力がダウンしちゃう。どうなるのかなー。

明日の先発はスンスケかマーフィー。スンスケの方が可能性は高いのかな。
スポンサーサイト

△page top

アーケードゲーマーズ白書 

小学四年生の時にスペースインベーダーPart2に出逢って以来、ずっとゲームを続けているわけだけど、79年~80年のアーケードゲームは、やはり何か違っていたと思う。あの頃ゲームは僕の中で一番未来だった・・・。
てなことを、オールドゲーム専門の本が出るたび、自らの思い出補整を確かめる為に買ってきたのだけど、今回のこの「アーケードゲーマーズ白書Vol.1」は凄く良かった。何が良かったって、コピーゲームについての話題にきっちり触れている所。任天堂のスペースフィーバーを、コピーゲームとしてきちんと写真で紹介してるなんて良い度胸だ(笑)。
後長野のゲームメンテナンスを営んでいる方の話とか素晴らしい。デコカセ全部あるなんて素敵。中身はともかく、アーカイブ化しておかないと、カセットテープなんで永遠に失われちゃうぞ。続刊についてはあんまり興味がないけれど、この本はマジで良かった。大変にお薦め。


△page top

久々にゲームダコが~ 

ノーモア☆ヒーローズ2同梱のDVD見たら、前作の意外なラストを見てない事に気付いたので、猛ダッシュでクリア。やり込みを考えなければ、気楽で楽しいゲームでした。
そしたら左手の親指にアナログスティックダコが!なんかそういうの久しぶりだわ。

さ、これで晴れて「血みどろ」の第二章へ。
前作と違い、随分重苦しい空気だけど、どんな展開が待っているかなあ。

△page top

さよならPowerMacG4 

我が家の三代目Macintoshが壊れた為に、ご実家のAPPLEにリサイクルで引き取られる事になりました。


「ずっといっしょの物語」から「アイマスタイフーン」まで、約10年に渡って、佐々木無宇商店の出版物他、数えきれない書類やムービーの編集(マシーネンクリーガーのムービーとか作ったなあ)を担当。PCIスロットに差したボードも数しれず、と本当に長持ちしたいいMacでした。本当にお疲れ様。

△page top

ナムコガールズ缶バッヂ 



ヤフオクでアリス缶バッヂを落札。23年前にクレーンゲームで取った、カイの缶バッヂと共に。

△page top

オクトーバーフェストに行ってきた 

ビール旨かったよー

毎年赤レンガ倉庫で開催されている、オクトーバーフェスト2010に行ってきました。
今日は日差しも強くて絶好のビール日和。
毎回食べてる、イベリコ豚が旨いのなんのって。
夕方色々やる事があったのだけど、帰ったら2時間ほど爆睡してしまいました。
恐るべきビールの魔力。

イベントそのものは来週17日まで開催されているので、また行ってみようかな。

△page top

パックマン展に行ってきました 



末広町でパックマン30周年イベントをやっていたので見に行ってみました。
http://www.3331.jp/schedule/000638.html

展示そのものはとても良かったです。今となっては貴重なレトロコンピュータがこんなに大量に、しかも様々なパックマンが遊べるのですから。

でもトークショウはかなり残念な感じでした。往年のナムコドットを担当しまくったお二方にお話を伺っているのに、主題もなく話を散らかすばかり。絵描きの人のトークショウなのに、見せる素材が少ないとか、ありえません。スピーカーの音も小さくて聞こえづらいし、質問者にマイクも渡さないというグズグズ進行。一時間無駄もいいトコでした。
人を集めてトークショウやった訳ですから、来た人に何を感じて帰って貰うか、きちんと考えて欲しいものです。完全に主催者の準備不足でした。

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。