ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

今帰宅中 

久々に16時間労働かましてしまった。腰がゆらゆらするよ。昨日の整体修正分一気に使ってしまった感じ。
スポンサーサイト

△page top

Wii Sports Resort買ってきた 

やべぇ、面白すぎる。
ひとつひとつの体感ゲームがかなり練り込まれていて、体力の続く限りプレイしてしまうぜ!

CMではアーチェリーとかチャンバラとか、卓球とかやってるけど、実はジェットスキーとか自転車とか、機械操作系のモノがなにげに熱い。特に自転車!ペダル漕ぎ+ハンドリング+体力回復を、常に道の状況が変わり続ける(風にかなり煽られる)中繰り広げるロードレースの熱いこと熱いこと!別の意味でリッジ気分。このシステムでツールドとかやれるんじゃない?

この「~やれるんじゃない?」というのが今回凄く多い。ゴルフはもうみんゴルでなくて、これでいいよとか。前回は飽きも早かったけど、今回はちょっと長続きしそう。既に経過日数が700日を超えた、WiiFitと併せて楽しんでいきたい。

△page top

充電ちゃんが放送開始するので 

何年かぶりにAT-Xに契約した。ぢたま君との約束だしな。

△page top

薬強い 

2週間前に風邪引いて、結構な騒ぎになったのだけど、風邪が治っても咳と痰がどうもとまらない。
さすがにこれは変では?ということで、風邪の時に見て貰った医者とは違うお医者さん(近所に耳鼻咽喉科は2件しかないので、どっちにしろこの二択になるのだが)に行って、事情を説明して薬を出して貰った。

薬は効いて、咳も痰もかなり抑えめになったんだけど、薬アレルギーが・・・平たく言って両腕に湿疹が出まくりです。難しいもんだなあ。

△page top

スター・トレック見てきた 

そろそろ夏コミシフトが本格化してくるので、見ておかなくてはいけない映画は早めに観ておかないと、ということで、友人界隈で話題の「スター・トレック」を観てきたよ。

白状しておくと、スタトレについては、再放送でいくつか見てはいたものの、きちんとした第1話って見てなかったんだな。だから登場人物についても何となくの理解しかしていなくて、今回改めて全員の全容が理解できた、という。まあ何だ、「サザエさん」の第1話をみんな見たことが無いモノと思いねえ。

ああ、でも須賀大観監督の出世作(笑)「死ねない!惑星大作戦」の初期シリーズに携わったのに、その辺曖昧にしか理解して無くて済みません。12 年の時を超え、「惑星大作戦」がいかに高度にスタトレをパロっていたかが分かりました。スクリーン見ながら、数々の「惑星大作戦」の名シーンが頭をよぎってしまいました、ってそれって逆だよ!

しかし、話としては上手い落としどころを見つけたもんだ。実はリメイクでは「ない」わけだもんね。さりとて完全新作、というのもちと微妙。これまでのシリーズに親しみきってるトレッキーも、全くの新しいお客さんにも楽しめる上手い設定と構成。「それは強引だ」という突っ込みも、「でもスタトレだし」で流せちゃう雰囲気。あの人がそういうなら許せちゃう、そんな強引さも、古き良きスペースオペラだからこそあり。古い酒を新しい入れ物に、の故事にならった今作のおかげで、またスタトレは20年新作映画を作れるという素晴らしい展開に。この手だったら「ニューボイジャー」の新作と、「ディープスペース9」の新作と、今回の新・カーク船長の冒険を毎年ローテーションで作ることだって可能だ。たまんないな。

でもフリート(艦隊)ものってやっぱりいいよね。しかも深刻になる一歩手前のモノ。
日本にもヤマトというフリートモノがあるのに、どうしてスタトレのようにうまく延命させることが出来なかったかなあ。地球を活動の起点にしている、という点では同じ筈なのに。

テーマ: 映画

ジャンル: 映画

△page top

スター・トレック見てきた 

そろそろ夏向けシフトが本格化してくるので、見ておかなくてはいけない映画なんかは早めに観ておかないと、ということで、友人界隈で話題の「スター・トレック」を観てきたよ。

白状しておくと、スタトレについては、再放送でいくつか見てはいたものの、きちんとした第1話って見てなかったんだな。だから登場人物についても何となくの理解しかしていなくて、今回改めて全員の全容が理解できた、という。まあ何だ、「サザエさん」の第1話をみんな見たことが無いモノと思いねえ。

ああ、でも須賀大観監督の出世作(笑)「死ねない!惑星大作戦」の初期シリーズに携わったのに、その辺曖昧にしか理解して無くて済みません。12年の時を超え、「惑星大作戦」がいかに高度にスタトレをパロっていたかが分かりました。スクリーン見ながら、数々の「惑星大作戦」の名シーンが頭をよぎってしまいました、ってそれって逆だよ!

しかし、話としては上手い落としどころを見つけたもんだ。実はリメイクでは「ない」わけだもんね。さりとて完全新作、というのもちと微妙。これまでのシリーズに親しみきってるトレッキーも、全くの新しいお客さんにも楽しめる上手い設定と構成。「それは強引だ」という突っ込みも、「でもスタトレだし」で流せちゃう雰囲気。あの人がそういうなら許せちゃう、そんな強引さも、古き良きスペースオペラだからこそあり。古い酒を新しい入れ物に、の故事にならった今作のおかげで、またスタトレは20年新作映画を作れるという素晴らしい展開に。この手だったら「ニューボイジャー」の新作と、「ディープスペース9」の新作と、今回の新・カーク船長の冒険を毎年ローテーションで作ることだって可能だ。たまんないな。

でもフリート(艦隊)ものってやっぱりいいよね。しかも深刻になる一歩手前のモノ。
日本にもヤマトというフリートモノがあるのに、どうしてスタトレのようにうまく延命させることが出来なかったかなあ。地球を活動の起点にしている、という点では同じ筈なのに。

△page top

「届いたよ、ありがとう」といえないひと 

ずっともやもやしていた事を書く。というわけで友人限定。

5月に2件ほど、人に物を送った。
1件は10年来の友人。送ったものは360ライブアーケード有名ゲームのTシャツ。国際アニメフェアで貰ったものだけど、そのゲームが好きなあいつに電話して送った。
何日経ってもお礼のメールも何もない。
ある日日記見たらそのTシャツの写真が上がっていた。
嬉しいのはわかるけど、直接言ってこいよ。ミク見てないみたいだけど。

もう1件はうちの本に寄稿を依頼したひと。
結構苦労して、無理も言ってお願いした人。
向こうからもお願いをされたので、お願いされた本を一緒にいれて、うちの本も一緒にいれて送った。
お願いされた本のお礼はもらったけど、これだけしか本は送ってなかったっけ?なんかメッセも送ったはずなんだけど。

二人とも40前後のいい歳なのに。気分悪い。

△page top

携帯作画資料一杯もらった 


「アイドルマスター」同人誌を描いていて、いつも困るのが携帯電話。
僕はウィルコムユーザで、しかもつかってる端末がそりゃもうごついのと、まっすぐなのとの使い分け。いずれにせよ3大キャリアにはあまり見ないタイプの電話しか使ってないんです。僕は昔から電話を話のネタに使うので、携帯電話もよく出てくるんだけど、さすがに前に使っていたSO902iではもう古さが際立つ感じになってきた。
どうしよっかなーと思っていたところ、おおそういえばうちの会社は携帯作ってるじゃん、モックなんて新型出たら捨てちゃうはずと思って、現在関西の携帯部門にいる仲良しの先輩に相談したところ、「どうぞ持ってってー!」と快諾された。やった!

そうやって本日、大量にモックが届いたよ。バラエティも豊富で画面も華やか。話の展開上、SBM携帯が必要になるんだけど(通話料定額ネタで)選択肢がたくさんで嬉しいわ。961社長はauにしようかな。

△page top

通販始まりました 

「ぼくらのナムコガールズ検定・ぷにっとうでだめし」
「ぼくらのナムコガールズ検定2・ぷにぷにっとうでだめし」

ゲームレジェンド10をちょっとだけ沸かせた、この2冊の本の通販が、虎の穴で始まりました。
似たような名前でわかりにくくてすみません。
しかも虎の穴の選んだサムネールが、なんでそんなページ選ぶんだこんちくしょう、
もっといいとこ一杯あるじゃねえか、というチョイス。
ほんのちょっとしか部数は渡していないのですが、残ってしまわないか、微妙に心配です。

「ぼくらのナムコガールズ検定」は、もちろん夏コミでも販売予定ですが、ちょっとだけ夏を待てないあなたは、虎の穴の通販をご利用してみてはいかがでしょうか。

テーマ: 同人活動日記

ジャンル: アニメ・コミック

△page top

アニソンDJBar「月あかり夢てらす」行ってきた 

uratani師匠のお誘いあって、川崎のアニソンDJBar「月あかり夢てらす」に行ってきたよ!

ご近所に「世界の山ちゃん」川崎仲見世店もあって、腹を手羽先だらけにして、いざ出撃だ!

とはいうものの、大音量でアニソンクラブ!というものでもなく、適度な音量に、適度にその番組のOPが重なるという、その場でリクエスト可能な有線放送的な感じで、えらくまったり空間。本日6/13は23時からオールナイトイベントがあるらしいのだが、川崎で近いとはいえ、さすがにちょっとねえ。風邪治ったばっかりなんでねえ。

とはいえ、この異常にまったりした空間、悪くない感じ。
太平山と比べてウチから近いのも好印象。また出かけましょう。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

川崎のアニソンDJBarに行ってきた 


uratani師匠のお誘いあって、川崎のアニソンDJBar「月あかり夢てらす」に行ってきたよ!

ご近所に「世界の山ちゃん」川崎仲見世店もあって、腹を手羽先だらけにして、いざ出撃だ!

とはいうものの、大音量でアニソンクラブ!というものでもなく、適度な音量に、適度にその番組のOPが重なるという、その場でリクエスト可能な有線放送的な感じで、えらくまったり空間。本日6/13は23時からオールナイトイベントがあるらしいのだが、川崎で近いとはいえ、さすがにちょっとねえ。風邪上がりなんでねえ。

とはいえ、この異常にまったりした空間、悪くない感じ。
太平山と比べてウチから近いのも好印象。また出かけましょう。

△page top

ハマスタでお腹一杯の交流戦 

ハマスタ

今年はマリーンズファンとフロントの確執が激しくて、マリンまで行くのがしんどいのと、原稿を結構ばりばり描いていて、幕張に行く暇が意外とない、ということで、本日09公式戦初観戦。
妻と、かつてロッテファンだった妹を誘い、3人でハマスタに行ってきた。
今回は「野球小僧」の「09年世界野球選手名鑑号」を持って行ったのだけど、普段見ないセ・リーグの選手を調べるのに大変役だった。ショート石川とか、キャッチャー新沼とか知らんがな。

先発はベイスターズがグリン、マリーンズが成瀬。グリンはハム時代さっぱり打てなかったよ、という苦い記憶ばかりが蘇り。成瀬は前にやはりハマスタで交流戦見て、その年唯一の負け試合を見てしまったり、とイヤな思いばかりが去来。

しかし、本日誕生日でノリノリの、チェイス・ランビンの大活躍が目立つ1日だった。
初回に早坂凡退、福浦ヒット、大松ヒット、井口デッドボール(しかも結構痛そう)、里崎四球押し出し、ベニー四球押し出し、そしてランビンのグランドスラム!という素晴らしい引き。7回にも素晴らしいファインプレーを炸裂させるなど、ここんとこいいとこなしだったランビンは大暴れだった。今日大松は2本塁打だったのだが、それも霞んでしまう大活躍。

一方投手陣はどうにもすっきりしない出来。成瀬は5回まで投げたものの青息吐息。内川、佐伯、村田に一発を食らい、以後1イニング毎に川崎、伊藤、荻野、シコースキーと繋ぐ。今日は職場変更があった荻野だが、どうもピリッとせず、最後のシコースキーまで毎回劇場が発動し、初回6-0から最終回は 9-7まで追い上げられるというドキドキの展開だったが、何とかマリーンズの勝利となった。

ヒーローインタビューは勿論ランビン。あのわかりやすい陽気な外人キャラは、先週3引き分けで徒労づいているチームに久々に明るさを取り戻させた。ランビンダンスも生で見られて幸せ。何より、生でマリーンズの勝利を見ることが出来て本当に良かったよ。
快晴の下、野球を見ることが出来て、風邪でボロボロだった体も、ようやく明日から働けるくらいまで回復できた。そんな確信の持てた一日でありました。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

△page top

ハマスタでお腹一杯の交流戦 

写真
今年はマリーンズファンとフロントの確執が激しいのと、原稿を結構ばりばり描いていて、幕張に行けなーい、ということもあり、本日09公式戦初観戦。
妻と、かつてロッテファンだった妹を誘い、3人でハマスタに行ってきた。
今回は「野球小僧」の「09年世界野球選手名鑑号」を持って行ったのだけど、普段見ないセ・リーグの選手を調べるのに大変役だった。ショート石川とか、キャッチャー新沼とか知らんがな。

先発はベイスターズがグリン、マリーンズが成瀬。グリンはハム時代さっぱり打てなかったよ、という苦い記憶ばかりが蘇り。成瀬は前にやはりハマスタで交流戦見て、その年唯一の負け試合を見てしまったり、とイヤな思いばかりが去来。

しかし、本日誕生日でノリノリの、チェイス・ランビンの大活躍が目立つ1日だった。
初回に早坂凡退、福浦ヒット、大松ヒット、井口デッドボール(しかも結構痛そう)、里崎四球押し出し、ベニー四球押し出し、そしてランビンのグランドスラム!という素晴らしい引き。6回にも素晴らしいファインプレーを炸裂させるなど、ここんとこいいとこなしだったランビンは大暴れだった。今日大松は2本塁打だったのだが、それも霞んでしまう大活躍。

一方投手陣はどうにもすっきりしない出来。成瀬は5回まで投げたものの青息吐息。内川、佐伯、村田に一発を食らい、以後1イニング毎に川崎、伊藤、荻野、シコースキーと繋ぐ。今日は職場変更があった荻野だが、どうもピリッとせず、最後のシコースキーまで毎回劇場が発動し、初回6-0から最終回は9-7まで追い上げられるというドキドキの展開だったが、何とかマリーンズの勝利となった。

ヒーローインタビューは勿論ランビン。あのわかりやすい陽気な外人キャラは、先週3引き分けで徒労づいているチームに久々に明るさを取り戻させた。ランビンダンスも生で見られて幸せ。何より、生でマリーンズの勝利を見ることが出来て本当に良かったよ。
快晴の下、野球を見ることが出来て、風邪でボロボロだった体も、ようやく明日から働けるくらいまで回復できた。そんな確信の持てた一日でありました。

△page top

夏コミ当選 

木金と風邪引いてずっと寝込んでいたよ。今日が何曜日かわからなくなるくらい寝てた。フォローのためにまだ薬を飲んでるが、薬飲むと発熱が。

夏コミ受かりました。
8/16(日)ル-48aです。
む、島中か、と思ったら、三日目は1列無くなるので壁対抗ですか。
隣がどこになるのかちょっと心配だなあ。

△page top

6月のバーチャルコンソールアーケード 

http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/lineup.html
来週はアサルトか!いよいよシステム2ラインナップ、配信開始ですな。
それにしても、6月は数が少ないな~。

△page top

リッツァン三世 

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。