ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

年度末なので 

フルHDBRAVIAの40インチがヨドバシで激安だったので注文してみた。

また自社製品を買わず仕舞いだなあw
スポンサーサイト

△page top

アニメ夜話・あしたのジョー 

炎燃面白すぎるw

△page top

ラストカレーミュージアム 

色々振り切って、最後に食べるはレーベンのカレー。辛いのは最後までダメだった。

それにしてもすごい人混みだ。

△page top

激闘年度末 

結局色々終わらず。
月曜は出向先で挨拶したらトンボ帰りして諸々処理。

△page top

ワンセグ導入 

備品のギガビートV30Tをもらう。ポケモンが驚く程きれいに見えたよ。
聞いていた通り、横浜では場所によっては受信状態悪し。東横線ではかなりダメな感じだった。
自宅では大丈夫だったので、とりあえず春の新作アニメは片っ端から録画してギガビートで見ること決定。

△page top

輝け!アイドルマスターPV集 

原稿モードに入ってしまい、現状燃Pの活躍舞台は画面の中から紙の上に移りつつあるが、そんな中燃Pは今日もようつべで765プロのアイドルたちの活躍を見続けている。

「YOUR SONG」は年末にネット注文限定で発売されたアイマスオリジナルCD。皆の心の名曲を、765プロの皆が歌うという企画物CDだ。燃Pはこの存在に後から気が付き、ヤフオクで即決12K円でゲットしたが、現状そんなもんではすまない金額になっている。
唄もドラマ部分もらしい作りで、大変満足しているのだが、世のアイマス職人たちはそれだけでは飽きたらず、360版の動画を取り込んで、歌に合わせて編集してPVっぽく見せるという荒技を見せた。最近は完成度の高い物も登場し、目が離せない。
そんなアイマス職人たちのPVをご紹介。

■もじぴったん(やよい)
http://www.youtube.com/watch?v=IOKtbRNl1SM
多分最初に発表されたのがこれ。タイミングも荒削りだが、元歌の可愛さと、テレビパートのやよいの殺人的な可愛さがシンクロしてて破壊力満点。20万以上の視聴があるのが人気を物語る。

■大スキ!(春香)
http://www.youtube.com/watch?v=04mqL2HA6S4
広末涼子の名曲。春香のベタアイドルっぷりが曲調によく合っている。同じ動きを何度も使っているので「あれ、またか」と思ってしまうのがちょっと難点。

■津軽海峡冬景色(雪歩)
http://www.youtube.com/watch?v=T8vDKVwXIJk
アイマスの動画は動きが大きいので、スロー楽曲を作る際はどうしても素材が限られてくる。ましてや演歌など、と思ったらアップを多用して上手く乗り切っている。「つがーるかいきょー、ふーゆげーしきー」の口パク合わせは必見。

■鳥の詩(試作)(千早)
http://www.youtube.com/watch?v=cA33vgO3UJk
今はまだまだだが、千早ファンは熱狂的な方が多いから、いずれ目を見張るようなPVが上がってくる物と信じている。

■ラムのラブソング(亜美)
http://www.youtube.com/watch?v=U9DN15tANmE
色々なバージョンがあったが、衣装とアクセサリも合わせようとしていた点を買った。「ああ、このポーズを使いたかったんだな」というのがよく分かる。

■仮面舞踏会(真)
http://www.youtube.com/watch?v=aBBJQl_rRb0
少年隊の名曲。色々見た中でダントツの完成度。素材の選び方もつなぎ方もみんな上手い。ここ一番での素材の選び方が上手いので、結構長い曲なのだが退屈しない。何度も見返してしまった。

■東京は夜の7時(律子)
http://www.youtube.com/watch?v=hmPK52Dl3A0
矢野顕子の名曲。ロングショットとアップを交互に切り替え、動きでテンポを、アップで口パクを合わせ、画面に説得力とスピード感を持たせている。流しっぱなしにしても邪魔にならない、非常にPVらしい作品。

■路上のギリジン(やよい)
http://www.youtube.com/watch?v=OZiovxvJQpw
全然やよいの声ではないのだけど、やよいというキャラに深入りしているPであれば、涙無くしては見られない作品。

他にも中の人繋がりでPVを公開している人もいる(釘宮とか)。燃Pとしてはこれからも引き続き、アイマス職人の力技に注目していきたい。

△page top

出向準備 

机と棚整理。
たくさんの戦利品ゲトー。

△page top

コミック1向け作品 

あああ、プリンセスクラウンまとめ本のはずなのに、アイマス漫画を描き始めてしまった。どうしたものか。しかも内容も絶好調でどうしたものか。燃PコミックデビューはGWの前か後か。

△page top

カレーミュージアム終了まであと5日 

というわけで行ってきた。平日でも人が一杯だよ。

琉球カレーの一番の大物、石垣牛ステーキカレーをいただく。しみじみうまい。

さて、もう一回くらい行けるかな。

△page top

京浜東北線架線事故 

かなりの間復旧しないとの事。なんてこった。
仕方なく東横線東白楽駅に移動中。

△page top

やよいSHOW&はるかジョウ 

http://www5.airnet.ne.jp/multi/ims/ys/

アイマスキャラオンリーイベントに一般参加で行ってみた。
都産貿台東館は初参戦。雨の中浅草に行ってきたよ。
しかも開催時間が12時~15時と、もの凄く短いイベント。
ぱぱっと買って参りました。

直参50SPと小さいイベントで、参加サークルのレベルもまあそれなりなのだけど、結構盛り上がってていい感じのイベントだった。
買った本も、愛に溢れていていい感じだった。
燃Pも頑張らなくては。

△page top

ローズ開幕1号 

ううむ、斉藤から一発か。
正直1年野球やってなかったから、活躍は無理だろうと思ったが、出来る人は出来るもんなんだなあ。ロバートはダメだったが、タフィはいけそうか。

△page top

アイドルマスター・ゼノグラシア第1話 

ニフティのネット試写会に当選したので見てみた。
かなりエヴァ風味なのが気になるが、割と普通に見られていい感じ。
このクオリティが継続できれば、ゲームのアイマスとはまた違った人気が得られるのでは。

声優の違和感は思ったほど無い。あ、でもやよいが全面的にキャラ変わっていた、というより変な子になっていたのがかなり悲しい。
本放送までまだ間があるが、とにかく追っかけてみよう。

はっ!今気づいたが、普段芸能人で、緊急時にはロボットで闘うって・・・このフォーマット、もしや・・・。
太正桜に浪漫の嵐?!

△page top

エースコンバット6 

http://www.acecombat.jp/ace6/index.html
いきなり公式ページがでけとる。
5はスルーしてしまったが、今回は360の大作と言うことで、買わない訳にはいきますまい。

とりあえずテーマでもダウンロードしておくか。

△page top

アニフェス行ってみた 

アニプレックスブースを仕切っているのは、我々のレースイベントを仕切っている人でもあるのでご挨拶、と思ったら、「おお振り」イベントという事でステージに上げられて、ストラックアウト大会。

的が2メートル位しか離れてなくて、全く当たらず。大きく振りかぶってはいけないイベントであった。

△page top

ドラフト希望枠撤廃は来年から 

呆れた。まだこんな事言ってんのか。本当に柳川事件に匹敵する大騒動になったな。

△page top

チャリンコヒーロー確保 

嫁のご両親のお墓参りの帰りに、杉浦さん御用達のチャリンコヒーローがブックオフで1650円で売っていたので確保。バンプレストの昼休みを今尚席巻中という、その面白さの謎を解き明かしてみたい。

△page top

吼えろP・律子編第2回 

名目上人手不足でアイドルデビューした律子。
「芸能界をこの頭脳で席巻してやりますよ、クク・・・」と、普段の理性的な対応の合間に見せる黒いオーラを、燃Pは見逃していない。

レッスンもオーディションも順調にこなしていく中で、事件は起こった。
衣装が合わず、何度も衣装合わせを繰り返したら、律子は嫌になったのかテンションが急落。これはイカンと休みを出した。
「喫茶店で困っていた、外人のノートPCをその場でレストアしてあげたんですよ」律子の話をふーんと聞いていると、何故か事務所に世界的PCメーカーから電話が!困っていた外人はそのPCメーカーの会長だったのだ!メーカー広報曰く、お礼を兼ねて、世界100ヶ国で放映するCMに律子を起用したいとの事!降って沸いた大型案件に765プロ騒然。社長はスーツを新調するし、アシの小鳥さんは事務所の家具を一新しようとして律子に怒られる始末。
かくして一気にイメージアップした律子は、その話題性を武器に、マスター系全部と、輝け!アイドルマスターGPを、20週台にして突破してしまった。

「計算外の事態もあったけど、世界制覇が早まったわ。クク・・・」

一抹の不安を抱えながら、燃Pの律子プロデュースは続く。

△page top

また楽天応援歌変更 

GAMが楽天応援歌、「打て!」連呼
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=178471&media_id=8

もう毎年応援歌変えるなや。
毎年変えると定着しないんだ。
長年歌われる球団歌の方が、カラオケに入らないという逆転事態もなんとかして欲しいな。

△page top

アイマス体操服買ってみた 

とりあえず、伊織がニーソ装備なのは反則だと思った。

△page top

誰もいない~ 

諸々作る必要のある資料のために出社したが、休みだったり打ち合わせだったりして誰もいないよ~。

久々にメシを一人で食べるか。

△page top

まもなくGT開幕 

鈴鹿は風が強くてえらい寒い。
僕は防寒対策ばっちりだが、コンパニオン虐待と言われても仕方ないかも。

△page top

アイマスカタログ第3号 

今度は体操服らしい。
より狭い方向に流れていくような気が。

△page top

今日から鈴鹿 

スーパーGT開幕に伴い、鈴鹿でお仕事すべく移動中。
しかし寒いなあ。鈴鹿の気温が心配。

△page top

花粉症? 

この時期鼻水は出ないが、喉に毛玉の様な物が引っかかった感じの咳が続く。前の上長も心配していたが、何かこれは花粉症なんではないのか?という気がしてきた。

目もしばしばするので、まあそうなのかな、とは思っていたけど、咳は説明つかなかったのよね。

△page top

吼えろP・律子編第1回 

何故か経理のお姉ちゃんをアイドルとして売り出すことになった765プロダクション。あまりの異色の展開に、オレは会社の状況を訝しんだ。なんだろう?ある程度有名なプロダクションになったのに、スカウトは何やってるんだろう?それともこの子は何か高木社長の弱みを握って・・・・。
「弱みを何ですって?」
「いえ、何でもありません」

元々が経理のお姉ちゃんなので、ビジュアルはどうしても劣ってしまうし、完璧主義者なのか、どうも気分の上がり下がりが激しい。
しかも何より困ったことに

お風呂嫌いなんじゃないのか、この子?

ステージ衣装を変更しようとするとテンション下がるって何なの・・・。
とは思ってみるものの、会話の受け答えは至って普通の女の子。
常識的なやりとりで、どんどん想い出ボムが溜まっていく。
努力家でもあるのか、レッスンすればしただけ能力も上がっていくし、イメージレベルも上がっていく。
なんだ、結構素直な子じゃないか・・・。伊織みたいな展開だったらどうしようかと思ったぜ。

とはいえ、クールなんだかホットなんだか分からない彼女のこと。テンション高めで、プレゼントなし、メール無し、ブースト無し。信頼されてんだかされてないんだか。結局最初の曲を使っている間はブーストがかからず、結構苦労して最初のオーディションに合格。むー、あずささんほどとは言わないまでも、もうちょっとメール出してくれないかなあ。

△page top

そして今年も届いたよ~ 

オリックス・バファローズから、2007年公式グッズカタログが・・・。
大阪近鉄バファローズファンクラブの変な遺産がまだこんな風に使われようとは。

あ~、個人情報取り扱いの部分で、削除請求できますって書いて無いじゃーん。困ったなもう。

選手キャラクターグッズで一番大きいのは清原なのは仕方ないけど、北川はまだわかるとして、アベシン、大西、平野恵、加藤、菊地原、大久保ってどうなんだ・・・?(一応中身は見てる)

△page top

久々にメイリッシュ 

店員の女の子の誕生日とかで、バースデー企画としてARIAカフェをやっていたので行って来ました。

色々仕事で嫌な事一杯ですが、ほんのり癒されて来ましたよ。

△page top

吼えろP番外編・ユニット編成 

レベル5Pになり、パート分けが出来るようになったので、やよいと伊織で試してみる。妻がユニットを組んで苦労していたのと、一人の子に集中できないとぼやいていたので、この形に。
うむ、パート分けはとても楽しい。テレビ出演前にしか編成できないのと、色々カメラをいじることができず、ぶっつけ本番なのが気になるけど、この部分だけでいくらでも遊べそう。

ちなみにユニット名はひと悶着あり、当初「エンゲル係数ハイ&ロー」とか「格差社会」とか「R&P(リッチ&プア)」とか、やよいが可哀想な案ばかり出ていた。結局スプキャンの楽曲から取ったのだけど。

そういえばこないだ妻Pがパタ師匠さんとオーディション対決したと言っていたな。(「知り合い?と聞いてきた」)僕は今のところ知り合いとマッチングしたことはないな。

△page top

吼えろP・あずさ編最終回 

全ての道場系オーディション、マスターオーディションに合格したあずささん。燃P初のトップアイドルとなることができるか!
残り7週にしてBランクを突破し、「スーパーアイドル」オーディションを受けるぜ!と鼻息の荒い燃P。だがそこに問題点が・・・。

イメージレベルが10で止まってしまったのだ!これだ!これが減衰という奴なのか!残り30万人を残り少ない日程でどう稼ぐか?
時期は年末。それなら「輝け!アイドルマスター」オーディションで9万人を、と思うがレベル不足で参加ができない。むむ~。

とりあえず数を稼ぎ出すべく、5~6万クラスのオーディションを受けまくる。あずさオンリーオーディションが組まれていたので、これも受けまくる。
そして12月第2周目オーディションで番記者獲得!
番記者レベルブーストが起こり、「輝け!アイドルマスター」オーディションを受けられることに。
何とか合格し、レベルも13にアップ。残り2週にしてAランクまで16万8000人。
レベル13なら「スーパーアイドル」オーディションが受けられるじゃないか!やった!と思いきや、減衰が起こってしまい、翌週はレベル12に逆戻り。「スーパーアイドル」オーディションは受けられず。

このままではAランク突破はほぼ絶望。5、6万のオーディションでは獲得人数が足りない。
「そうだ・・・そういえばやよいを担当した時、7万人オーディションを受けたことがあったぞ・・・!」
そこで何度も何度もオーディションを選択し、「アイドルビジョン」で7万人オーディションを発見!だがこんな時にSランクアイドル(対人)が登場。絶体絶命の燃Pとあずさ・・・!

「オレの邪魔をするな~!」

と、見事ジェノサイド戦法でSランクアイドルを撃破!
最終週で後9万5000人。選択できるのは「輝け!アイドルマスター」本番のみ。端数を切り上げるには、この祭典イベントの成功が絶対条件だ。
芸能人が皆憧れる年末最大のイベント。震えるあずささん。
「今まで頑張ってきた自分を信じましょう」と励ます燃P。
見事あずささんは本番を満点で乗り切り、ファン数は101万人に。最後の最後で、Aランクアイドルに達成。見事、トップアイドルの仲間入りを果たし、そこで芸能活動を終了した。

よくやったよ、あずささん、そしてお疲れ様。そしてありがとう。
僕はあなたが思うような人かどうかはわかりませんが、またいつかお会いできたら、その時はもっと器の大きい男になっていたいと思います。

・・・半年間の休養の後。
すっかり大きな事務所になった765プロ。
社長から次のアイドル育成を頼まれる。
「今度の女の子は、君もよく知っている、経理のお姉ちゃんだ」
「は・・・?あの、いつも、タクシー代を認めてくれない、交際費は月4万まで、とうるさい、経理のお姉ちゃんですか?」
「うるさくて悪かったわね・・・!」

また765プロに、伝説が生まれそうだ。

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。