ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

12«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

えいご漬け 


「イエス・ノーのみで会話を切り抜けるレベルです」

ガガーン!何たる言われよう。悔しくて頭からちまちまやってるよ。
例文が聞きにくいことがあって、割とこなすのに時間がかかる。システム自体は教授と同じなので楽しくできるのだが、今回教授に相当するキャラが不在なのが惜しいところ。「ホメ言葉」が全部女性なので、ツンデレ女教師あたりがフィーチャーされてたりしたら楽しかったのに。

「こんなレベルなの、先が思いやられるわ」
「やればできるじゃない、先生嬉しいわ」

とか、アティ先生みたいなキャラに言われるのどうよ美和君。

あ、それでは萌えドリルとか言われてしまうか。
スポンサーサイト

△page top

オリバー・ツイスト 

会社に駆り出されて、初回動員に貢献してきたが・・。
色々な目標数値クリアは遠そう。

△page top

XBOX360のデス様 

http://segadirect.jp/Catalog/ProductDetail.aspx?SKU=0101016-00032

ショップの画像が今週のファミ通に掲載されて、「スーパーファミコン?」という感想を抱いてしまった「ザ・コンビニ200X」。グラフィックの性能追求という困った機械に参入してしまったのが運のツキ。これは正直しんどい~。

しかも知人が社長の会社のゲーム。おい、公式サイトに情報を載せロろっての。

△page top

スカイプ 

OSXに導入してみたけど、相手がいないよ。

△page top

スキャプリ帰ってきたが 

原稿透過台に冬コミ原稿が乗ったままだったことが判明。
きっとEPSONのサポセンで伝説に…あぁ…。

△page top

スキャプリ修理中 

EPSONのスキャプリをずっと使っているのだか、去年の夏頃にプリンタ部分が逝ったまま冬コミ終了まで放置。先週EPSONに発送。

あ、ポエコミュで落書き大会が起きかけてる。参加したいが、今はちょっと無理だな…

△page top

困るぜ任天堂 

『メトロイドプライムピンボール』が面白い。台によって難易度の差が激しすぎという疑問点はあるものの、ピンボールバカ一代の自分としては、嬉しい限り。
ただ、『英語漬け』→『アイシールド21』と、まだまだDSラッシュは続く。『アイシールド』は全くノーマークだっただが、原作ファンでもあるだけに、見過ごせない感じ。困るぜ任天堂!

△page top

Trico webドラマ収録 

音泉でもうすぐ始まるドラマの収録に立ち会ってきた。昨日はびっくりするような大御所の録りがあったが立ち会えず。今日はメインの三人娘の収録だった。
あー、やっと声がついたよー。ここまで来るのも長かったなあ。

僕も一言だけ声あてして、三人に喝采をもらったり。早く編集おわんないかな。

△page top

グランセフトオート 

最近360登場と共に、XBOXのソフトが激しく値崩れしているので、ここぞとばかりに話題作を集めまくっているわけですが、そういえば『グランセフトオート』はやってないな・・・というわけで、カプコンから出てる「ダブルパック」を購入して遊んでみました。
なるほど・・・。いや、なかなか面白いんですが

そりゃこんなもの18歳以下に売ったらいかんだろ。
神奈川県で指定図書扱いされて「またゲームバッシングがー!」とか言ってる奴の方がおかしい。「あ、やっぱり?やっぱだめっすよね?」とかカプコンから声明が出て当然なんじゃないか、とすら思う。

「全編ジョーク」という前提で遊べばそりゃー楽しいわけですが、こういうのをつい本気にしちゃうバカがいるってのが否定できないのが、世の中の怖いとこだなあ。

△page top

プロジェクトゴッサムレーシング 

http://projectgothamracing3.jp/default.htm?c00=1
今日初めて店頭で見たのだけど、一瞬「販促VTR?」と思ってしまった。ううむ、なんというか。空気感とか、カメラレンズのあり方とか、これまでのゲームの感じとはまるっきり違う。
アメリカではこれを敵に回したリッジ6が9000本しか売れなかったというのも分かる。PGR3の前では、確かにリッジのグラフィックはおもちゃみたいな物だ。
あー、なんかいよいよゲーム作りの考え方の違いというか、差というか、そんな物がはっきりと見えてきた感じだ。物量戦になってしまうとやっぱ不利になるわなあ。

△page top

鴎、魔王と契約 

http://www.so-net.ne.jp/marines/topics/detail/20060119183729.html
ええええーっ!スンちゃんがいなくなるから外国人投手を・・・、とボビーが望んでいたらしいのだけど、それで来たのがバーンかい!
い、いや、バファローズ時代から、その不安定なピッチングには悩まされ・・・いや、はまったときのピッチングはまさに頼もしいの一言だったのだけど・・・。
う~ん、まさかマリスタでバーンコールをすることになるとは。
頼むから登録名をケビンにはしないで欲しい物だ。

△page top

激寒 

自由が丘で散髪して、東横線に乗ろうと待っていたら寒いのなんの。
途中の店で鍋メニューが並んでるのをみて、ヨダレが。

△page top

最強!都立あおい坂高校野球部 

http://websunday.net/rensai/saikyo.html
スンスケコミュでの紹介から見つけて、今日全巻買ってきた。

やー面白い。「おお振り」の向こうを張っている感じもするけど、サンデーなんでこういう作りになるだろうな。「MAJOR」よりはやけくそな展開がない分、落ち着いて読める。

・・・まあサンデーだからどうなるかも分からないけど。

△page top

今日の神羅万象第四弾 

会社帰りにむんずと4袋ひっつかんでレジに行ってみた。

本日の人間型キャラは

・月照星ディアナ
・アクシー

お、ちょっとだけ運が向いてきた気が。
ナマケンが一枚しか出ていないとこが、運の良さかも。

△page top

神羅万象第4弾 

マンションのお隣サティに入荷しているという嫁の情報に基づき、買いに行ってみた。でっかいコーナーが出来ていたよ!

とりあえず6袋つかんで開けてみた。
人間キャラだけ列挙してみると

・砕鋼拳テツシン
・鎧羅院クロノス
・聖龍院リュウセン

全員男かよ!しかも二人はオヤジかい!
う~む、オヤジスキーの恐怖の引きがここに・・・。
いや、違う!アルマだ!アルマカモーン!
明日の代休にはもう何枚か増えている予定です。

△page top

明日は代休 

オートサロンの代休だー。
休日前の楽しみとして、地元の店で大好きな大阪お好み焼きが出てくるのを待っているところ。

△page top

オートサロン最終日 

やっと今日で終わり。
もう五時起きは嫌だ。

△page top

さよならスンちゃん 

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060113&a=20060113-00000256-kyodo-spo
ううん・・・どういうつもりなんだろう。左投手を全く打てないし、三振ばっかりだからどこもスンちゃん獲得に手を挙げなかったのに・・・。
これならこさっちを残しておいた方が、球団的にもマリサポ的にも良かったのでは。なんだかなあ。

△page top

今日から東京オートサロン 

三日間朝五時起き。嫁が辛そう。

△page top

Tricoコミック掲載 

http://www.e-animedia.net/contents/book/comic_kira.htm
1/13発売のコミックキラリティーにTricoコミックが掲載されます。
キャラデザインの加納綾ちゃんが全編作画やってます。
今回僕は監修程度ですが・・・。
何であれ、初の雑誌掲載。来月にはWEBドラマも始まったりします。
やっと、色々と・・・動いたというか・・・。
今後に繋がる展開になるといいなあ。

△page top

ううう 

寝相が悪くて風邪を引いてしまうのは、どう対処すればいいんだ。無意識の恐怖。

△page top

ベースボールヒーローズ 

http://mixi.jp/view_community.pl?id=404459
アジアシリーズの際、東京ドームでロケテをやっていたベースボールヒーローズが稼働している、ということを知り、更に設置店舗の少なさに愕然としつつも、成人の日でごった返す横浜に出てプレイしてみた。

例によって嫁と別々に遊ぶことになったが、お互いマリーンズで被るのも何だ、ということで、オリックスを選んでみた。
ところが対戦相手が福岡のホークス使い(ランクは同じ9級だが)、先発は和田。
こちらは投手が先発ばっかり。黄金の中継ぎ軍団のうち、萩原は不調、香月、山口は登録なし。もちろん高木もおらず。菊地原と大久保だけで戦えって言うのか!光原をワンポイントで使えと言うのか!辛い~~~。
終始防戦でゲームは進み、SH2-1Bsで迎えた9回2アウトランナーなしの場面、北川の一発で何とか引き分けに持ち込んだ。やれやれ。
セガのゲームと違いスターターパックが無く、最初はカードなしの、デフォルトチームでプレイ。ゲーム終了後に払い出されるカードを使って徐々にチームを作っていくというゲーム。各打者1球勝負という仕様ながら、采配をきちんと考えないといけないところがこのゲームの楽しさ。プレイヤーのオジサン率も高かったのも、むべなるかな。これは折をみて遊んでみたいなあ。WCCFよりも長続きしそう。

そう思いながら、払い出されたカードを見たら、佐藤真一(Ys)、安藤優也(T)・・・・び、微妙。嫁の方は神内靖(T)、岡本真也(D)・・・こっちも微妙だわ。頑張ってやってみよう。

△page top

Fate第1話見たよ 

えー第1話でセイバー出てこないのー。

それ以外は話作りも絵作りも、概ね満足です、ええ。
確かにゲーム通りっちゃあゲーム通りですね。
だが1クールでこのスピード。大丈夫か?
それとも2クールあるのかな。
1月開始で2クールってのも珍しいような気もするが。

△page top

ALWAYS三丁目の夕日 

なんだか評判が良いので、新年初めての映画として見に行った。
公開して結構経っているのに、TOHO川崎シネマズ上映館は結構満杯。これにはちょっと驚いた。
最初から最後まで白組のCGが覆い尽くしているとか、技術的な部分はさておき、最近にしては珍しい「最初から最後まで、どこを切ってもイイ話」だった。
登場キャラクターが多いので、話が多岐にわたりがちになるのだが、エピソード全てが「親子関係」。親に追い出されたと思ってるヒロイン、入院している父親のために体を売ったおねいさん、親から勘当された、食えない小説家。ここまでベタベタな親子話も昨今珍しい。
上映中、僕もほろっと来たが、館内至る所でのすすり泣きが多くて驚いた。特に僕の右に座った女性、一人で見に来たらしいが、後半戦にずーっと泣いていた。新年最初には心暖まるエピソードがやはりいいねえと思った。

ちょっとずっこけたのは、帰りにプログラムを買おうと売店に行ったら、売り切れになっていたことだった。東宝もそんなにロングランにならないとでも思ったのか。ここがちょっと残念なところだった。

△page top

どうぶつの森 

とりあえず0時まで開けておこう。やぐちゃんとかこないかな。

△page top

『おいでよ どうぶつの森』友だちコード 

せっかく無線LANを持っているにもかかわらず、さっぱり他の村に遊びに行けていないので、プロフィールに友だちコードを公開しました。Wi-Fi環境のある友人の方、遊びましょう。

△page top

PSPで桃天使 

http://www.konamistyle.jp/ecitem/item27008.html
昔甲冑で漫画も描いたことがある、えらい懐かしいタイトルが来たもんだ。内容的にもUMDビデオと言われるとまあ納得というか、えらい低価格なのでそれはそれで納得かと。

それにしても困るのは特典。今更桃天使のデスクトップカレンダーってのもどうなのよ。どうなのよって買うつもりなのかと突っ込まれても困るのだけど。

△page top

寒いー 

仕事始まって二日目だが、余りの寒さに年始まわりする気にもならず。
明日からの三連休も、正月に続き引きこもりかのう。ワンダ終らせるか。

△page top

挨拶まわり 

嫁の地元に湘南新宿ラインで移動中。腰が完治してなくて、結構しんどい。電車が急ブレーキかけたらかなりきた。

△page top

近藤貞夫氏急逝 

http://sports.yahoo.co.jp/hl?c=sports&d=20060102&a=20060102-00000027-jij-spo
ああ、またひとり偉大なダンディ監督が逝く。
遠い昔、週刊ベースボールに彼の絵を投稿して、後日まんがスポーツにどっかのガキがその絵を模写して大賞を取ったことに憤慨したことがあったなあ。どんな過去だ。

日ハム時代に仰木のオヤジと共闘して、「ライオンズ包囲網」を打ち立てたのも懐かしい思い出。本当にお疲れ様でした・・・。

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。