ACTION -佐々木無宇の日々徒然ブログ-

ゲームやらプロ野球やら同人やらを気の向くままに。

10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 /  Trackback -- /  Comment --

△page top

コミックマーケット92情報 

恒例のコミックマーケット出店情報です。なんと1年ぶり。

参加日程:2017年8月11日(金)
東ぺ-38a 佐々木無宇商店

コミケ初日の参加です。3日目ではないのでご注意ください。

新刊「ゼツミラ#2」
今回の新作は、(このブログには記事を書いていませんが)ノノ闇落ちダークマージ本のシリーズ2巻目の、男性向け作品となります。

ゼツミラ2表紙

前巻のあらすじ:
グレゴ隊のエースだったノノは、イーリス軍に反旗を翻したルフレ軍の動向を探るため、リヒトとともに斥候に出るも、二人共ルフレ軍に囚われてしまう。
リヒトは即処分され、ノノは拘束されたまま純潔も誇りも奪い尽くされる。仲間を救うためにとルフレの言うがままにされた挙句、先に洗脳されたンンの手により洗脳され、自らの手で自軍を壊滅させる。仄かな恋心を抱いていたグレゴの首を手土産としてルフレに献上し、褒美として邪竜の精液を美味そうに啜る淫乱ダークマージとして君臨するのであった。

今作の内容は・・・
グレゴ隊の壊滅について情報が錯綜するイーリス軍。各所に兵を派遣し、手薄になったイーリス城にノノが現れる。
ノノの目的は、赤子王女ルキナの誘拐。まだ逆賊ルフレ軍に参加していることを知られていないノノは、あっさりと場内に入り、易々とルキナを誘拐する。赤子王女を手土産にルフレ軍に戻ったノノに待ち構える運命とは・・・。

サンプルはこちら

Hラブコメ「マムクート・レベルS」シリーズとは対局の、暗くて陰惨でかなりえろかった前作が随分と好評だったため、全3部作として描くことにしました。今作は2作目にあたります。
まあルフレの最低っぷりが際立つ作品となっております。お楽しみに。

今作は、虎の穴メロンブックスでも販売しますので、コミケ会場に来られない方はこちらをご利用ください。

あと、珍しくグッズとして、アクリルキーホルダーを少しだけ作ってみました。

本作の内容に合わせた、キュートな絵面になっておりますので、あわせてお買い上げいただければと思います。
ぜつみらアクキー

それでは、会場でお会いしましょう!
スポンサーサイト

△page top

コミックマーケット90情報 

恒例のコミックマーケット出展情報です。

参加日程:2016年8月13日(土)
東U-39b 佐々木無宇商店

2日目に参加します。FE島の真ん中へんです。
3日目ではないので、ご注意下さい。


新刊「幻想アキバのイドラスフィア」
今回の新刊は、ファイアーエムブレムのスピンオフ作品「幻影異聞録#FE」を題材とした、男性向け作品になります。

幻想アキバのイドラスフィア


人気チャイドルのまもりちゃんは、ミラージュ探索隊リーダーイツキくんが大好き。
でも、その想いは容易には届きません。
一方、皆のミラージュアイドル、チキちゃんは過去の一部の記憶を取り戻したものの、淫欲の日々の記憶も取り戻してしまい、その経験を元に、秋葉原の大型同人誌専門店の店内に、イドラスフィアを形成。淫欲の城として、まもりちゃんと一緒に立て籠もってしまいます。
果たしてイツキくんは、淫欲の城から二人を取り戻すことができるのでしょうか?

サンプルはこちら

幻影異聞録#FEは大変良くできたゲームなのですが、どうにもマイナーな感じになってしまったゲーム。
でもキャラは大変魅力的で、SplatoonのためにWiiUを買った方には、是非とも遊んで欲しいゲームです。
今回はその中で、「2次元と3次元の妹系アイドルのデュオ」と、ゲーム中でも呼ばれる二人にスポットを当ててみました。

今作を会場でお買い上げの方には、佐々木が独自にミラージュを描き起こした「俺シャーブレム」のペーパーもお付けします。

また、本作はコミック虎の穴でも販売しますので、コミケット会場に来られないという方は、こちらもご利用下さい。

それでは、会場でお会いしましょう!

△page top

コミックマーケット89出展情報 

恒例のコミックマーケット出展情報です。

参加日程:2015年12月30日(水)
東キ-23b 佐々木無宇商店


2日目に参加します。FE島のお誕生席です。
3日目ではないので、ご注意下さい。


新刊「マムクート★レベルS 永遠の絆」
今回の新刊は、ファイアーエムブレム覚醒・ロンクー×ノノ男性向けシリーズ第10弾。
「マムクート★レベルS 永遠の絆」になります。

C89表紙



前回、前々回と現代東京物で描きましたが、今回は元のフェリア王国編となっており、
主役もフェリア次期国王ロンクーと、次期国王妃ノノになっています。

邪神ギムレーとの戦いが激化する中、騎士団に加われずロンクーと離れて暮らすノノ。不安に怯え心を病み、淫欲に溺れる毎日を過ごします。そこに届いた悲しい報せとは。
えっちと涙が交錯する最終回!という内容です。

サンプルはこちら。

Twitterやpixivなどでも、「今作で最終回」と明記しておりますが、とりあえずシリーズはひと区切り。
今後どうするかは考え中ですが、冬コミ会場で色々ご意見等いただけたらと思います。

また、本作はコミック虎の穴でも販売しますので、コミケット会場に来られないという方は、こちらもご利用下さい。

それでは、会場でお会いしましょう!

△page top

コミックマーケット88出展情報 

恒例のコミックマーケット出展情報です。

参加日程:2015年8月16日(日)
東L-49b 佐々木無宇商店

新刊「マムクート★レベルS 異界の絆#2」
今回の新刊は、ファイアーエムブレム覚醒・ロンクー×チキ・ノノ男性向けシリーズ第9弾。
「マムクート★レベルS 異界の絆#2」になります。
異界の絆#2表紙


先のコミック1☆9で出展した、「異界の絆」の直接の続編になります。
前回に引き続き、「女神◯生×エムブレム」をテーマにしています。

アンナに監禁され、「チキの涙」を分泌するためだけに触手に蹂躙され続けるチキ。
ロンクーとノノは彼女を助けに向かいますが・・・?

メガテンエムブレムこと「#FE」は既に5月の時点でキャラクターなどたくさん情報が出ており、メガテンよりもどっちかというと「明るいペルソナ」みたいな感じになっています。情報が色々出ている後に描いていることもあり、ちょっとだけ小ネタを詰め込んだりしています。今回製作スケジュールが短かったので、頁数も前作に比べて抑えめですが、その分随分とえろいページを増やしました。乞うご期待!

サンプルはPixivに掲載しています。

今回またRPG島ではなく、ベテラン島に配置されてしまい、FE関連本としては探しにくい場所になってしまいましたが、新刊はきっちりとありますので、来店いただけると大変嬉しいです。

また、本作は虎の穴でも販売しますので、コミケ88に来られないという方は、こちらをご利用下さい。

それでは、コミケット開場でお会いしましょう!

△page top

コミック1☆9 新刊情報 

イベント直前ではありますが、佐々木無宇商店の、コミック1☆9出展情報です。

参加日程:2013年5月2日(土)
しー45b 佐々木無商店

今回の新刊は、ファイアーエムブレム覚醒・ロンクー☓ノノ☓チキの男性向けシリーズ第8弾「マムクート★レベルS 異界の絆#1」になります。

コミ1☆9表紙

今回は、長いこと情報が出ていなかった「女◯転生×エムブレム」をテーマにしています。
ロンクーとノノが現代東京に召喚され離れ離れになってしまい、どうやって再会するのか、という内容です。
そこにメガテン要素と、その・・・さ、さいこ・・・要素が多分に入っています。

サンプルはpixivに掲載しています。

さいこ・・・要素については、何かそういえばロンクーに似た感じのやつがいたなあ、と思い、参考までに見たらドはまりしてしまい、全話も劇場もイッキ見状態。なのでどっちかといえば「さいこエムブレム」という感じの内容です。とはいえメガテン要素も取り込んでいるので、えろい部分は結構後ろ暗い感じ。ベッドの上ばかりりでなく、色々盛り込んでいます。乞うご期待!

本作は、虎の穴でも販売します。コミック1に来られない!という方はこちらもご利用ください。

それでは、コミック1でお会いしましょう!

△page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。